ひげ脱毛大紹介
医療脱毛は医師の直接の施術もしくは医師の監視のもとで行われ、本来は多毛症と判断された方のための治療行為でした。
Show MenuHide Menu

医療脱毛

エステで行われる脱毛と違い、皮膚科や美容外科などの医療機関で行われる医師が患者に対して施す医療的に無駄毛を処理する治療のことを医療脱毛といいます。

医療脱毛では、厚生省から認可を受けた医療機器としての医療レーザー機を使用し、医師が直接治療を行うか、医師の監視のもとで治療がなされます。

医療脱毛は本来、何らかの要因で動物のように全身のいたるところに体毛が生えてしまっている方や、女性の方で男性ホルモンの異常により、男性型の発毛が認められたり、医師に多毛症と判断される場合に行われる治療行為でした。

近年、たくさんの女性が、ムダ毛の処理が面倒といった理由や毛深い体質にコンプレックスを感じるといった美容的な理由で脱毛を希望する人が増えることで、多毛症の方以外に治療のサービスを提供する病院が増加しました。

男性もすね毛やヒゲの脱毛で悩まれている方が多いようですが、教えて!脱毛キングの回答を一度チェックしてみてはどうでしょうか。

医療機関での脱毛方法は、電気脱毛・医療レーザー脱毛・光脱毛の3つに大別されます。

医師により多毛症を判断された患者の方は、治療の一部で保険が適用されますが、美容的な理由による脱毛には保険は適用されないのが通常なので、医療脱毛に興味関心のある方はまずは病院などに問い合わせて詳細を聞いてみるのが良いでしょう。